前へ
次へ

イベントの開催期間のみレンタル携帯を利用

多くの企業では、展示会場で色々なイベントを開催しています。イベント当日には、スタッフ同士でやり取りする事もあるでしょう。トランシーバーなどを使用して、やり取りしている企業も多いです。ただトランシーバーには1つデメリットがあって、あくまでも音声でのやり取りになります。文字情報はありません。そもそも誰かに対して情報を伝えたい時は、音声以外のデータを送りたくなる事もあるでしょう。画像データなどを添付する方が、スタッフに対して情報を伝えやすくなる事もあります。その場合、スマートフォンなどが活用されるケースが多いです。幸いにもスマートフォンには、カメラ機能があります。会場の状況を伝えたい時などは、スマートフォンで撮影できると色々便利です。そのようなニーズがあるので、イベントではレンタル携帯が活用される事も少なくありません。幸いにも、レンタル携帯はイベントとの相性も良いからです。開催期間などの都合上、レンタル携帯が活用されるケースも少なくありません。イベント会場でスマートフォンを使用したいなら、一応はキャリアという方法もあります。ただキャリア会社による携帯の場合、どうしても長期契約になってしまいます。数日限定でキャリア会社と契約できる訳ではありません。そもそもイベントは、開催期間は短くなる傾向があります。イベントによっては、せいぜい数日のみ開催している事もあるでしょう。わずか数日程度なのに、キャリアの長期契約をするのも非現実的です。ですがレンタル携帯であれば、短期契約する事ができます。レンタル携帯の業者によって利用期間も異なりますが、わずか1日だけでも問題ない業者も沢山あります。ですからイベントでスマートフォンなどを使用したい時は、レンタル携帯の契約を済ませおく方が良いでしょう。ちなみにレンタル携帯は、イベント会場に届けてもらう事も可能です。わざわざ実店舗に携帯を取りに行くのも大変ですし、郵送で受け取っている企業も多いです。

Page Top